イメージ画像

契約までの流れについては以下をご覧下さい

問い合わせ方法は、メール、電話、問い合わせフォームの3つから選べます

当ホームページをご覧いただいて、当事務所に相談したいと思われた方は、まずはご連絡ください(こちら)。
 

お電話の方:当事務所の担当者に、「ホームページを見ました」とお伝えください。

メールでのご連絡の方:ご自身のメールソフトで必要事項をお問い合わせください。

お問い合わせフォームの方:お問合せフォームに必要事項をご記入の上、送付ください。



ご相談からご契約まで、また、業務開始までの流れは以下の通りとなっています

  事前のご相談


    

 まずは貴社のお悩みをご相談下さい  

どんなテーマでも構いませんので、まず始めにお電話、メール、ご相談フォームのいずれかより事前相談のご予約をお入れ下さい。ご相談をしたからといってそのまま依頼しなければいけないという事はありません。相談のみで解決する事も沢山あります。

  具体的ご提案



 皆様のご要望を踏まえたお見積書をご提示致します

ご面談にて詳しい事情や状況を把握し、その上で、お客様の立場で考え、お客様にとっての最善の対応策をご提案いたします(事前相談のみで解決した場合はこれで終了です)。正式に業務を依頼する場合、その事案の対応策、見通しや費用などを詳しくご説明したお見積書をご呈示致します。その上で依頼するかどうか判断して下さい。

  ご契約



 業務委託契約の締結を行います

依頼をいただいたら、まずは業務委託契約をご用意します。契約書の内容をご確認いただきましたら、お互いに署名押印し、契約完了となります。
契約書はお客様と当事務所が一部ずつ保管します。その後、直ちに業務セットアップの手続きに取り掛かります。

  業務開始



 業務セットアップと作業開始

まずは過去の決算書をもとに全体分析を行います。次に、現在の経理作業について作業フロー、ご利用資料・各種帳票類などを確認します。効率的経理作業を目指した作業フローご提案、帳票類の再整備も行います。一連検討を通じて、問題点や改善点の把握、また経営に関するアドバイスなども行います。その後、会計ソフトの初期設定を行い業務開始となります。

お気軽にお問い合わせください。ご相談は無料です。

このページの先頭へ

報酬の考え方

報酬テーブル

年いち決算

アウトソース

財務アドバイス

契約までの流れ